パーマをかけました。

久しぶりにパーマなんぞかけてみました。
それも、今話題のデジタルパーマです。

普通にパーマをかけるときは赤外線の出ている円盤のようなもので外から熱を加えるのですが、そのパーマはロット自体から熱を発してカールするのでぐるぐる円盤の代わりにものすごい機械がみーの頭を取り囲んでいました。
やり方としては、始めにカールをつけたいところだけに1液をつけてしばらく放置。。。
そのあとすべての髪を端にコネクタみたいなものがついたロットでくるくる巻きにします。大仏パーマをかける感じでした。その後、コネクタに機械をセットしてスイッチオンするとロットがじわじわと温かくなってきます。
しばらくしてそのロットをはずすと案の定サザエさん状態になっています。その後、ピンで軽く止めて少し放置。。。
その後2液をつけて髪をもむ(?)というかなじませて、シャンプーをして終了。
みーはあまり説明が上手ではないのでもし興味のある方がいらしたら、資生堂のシステムキュールを検索してみてください。
みーはそれをかけました。

シャンプーが終わって席に戻ったときはくるくるだったのですが、乾かしていくと1液をつけていない前髪はほんとに元通りになりました。
普通のパーマの1.5倍~2倍もちはいいようです。
それに痛みにくいとか。
知らないうちにどんどん色々新しい技術が生まれていて、みーは時代の波に乗っていけなさそうです。

髪は結構くりくりしています。縦ロールです。流行にのってしまいました。
2日間シャンプーできないと言われました。そのほうが定着してもちがよくなるそうです。休みだし、ま、いっか!

| | コメント (1) | トラックバック (0)