« 結婚式ラッシュ!! | トップページ | こちらのブログについて »

結婚式2回目。でも、愚痴っていいですか。

日付が変わって昨日になりましたが、6月のジューンブライドの時期、結婚式2つあたりまして、出席してきました。
前の記事にも書いたけど、今回は会社の子だったので、ちょっと休職中のみーとしては、緊張というか、本当に出席してもいいものかと変なこと考えていました。
でも、招待されたので参加したのですが、案の定、支店長からは「何でいるの」と言われて「呼ばれたので来ました」と答える始末。
別の上司にも「通院のついでにちょっと顔出してみてよ」と言われる始末。
具合悪くて休んでるのに、8月終わるぐらいまでそっとしておいて欲しいなぁ。う~ん。ストレス…

あと、みーが会社を休まなければいけなくなった元凶の先輩も「会社行ってるの?」と聞いてくるし。その人とは同じ席だし。
別にただ心配してくれてるのかと思うけど、なんか、あえて辞めたんだから触れないでといった感じでまたストレス…
他の人は普通に接してくれて感謝だったけど、若干1名苦手な同期がいるのでそれもまたストレス。その子がまた元凶の先輩と仲良しだからますます席では孤立するし、その場にいていないような気がしました。
やっぱり、長期休んでるってことに引け目を感じましたが、それは正社員としての権利なので堂々としていていいのだろうと思うのだけれど、なかなか。悩みだすとぐるぐるしてしまうのがみーの悪い癖なので、思わず愚痴ってしまいました。
花嫁さんはそれなりに綺麗だったけど、やっぱり、会社の義理と本当の友達との式では捉え方が違うし、やっぱり友達の方が綺麗でした。

なんか、結婚式出ると、自分の時はどんな感じにしようとか色々考えてしまうんですよね。
相手をまず探さないといけないんだけど、妄想族なので…
入場曲には絶対「Voyage」使いたいし、あと両親への手紙のときは小田和正の「たしかなこと」(明治安田生命のCMソングです)。「no way to say」もなんかいいかも…でも歌詞が…
あと和装も着たいので和っぽいイメージのayuの曲を使いたいなぁといつもCD聞きながら考えています。「walking proud」も捨てがたい…和装の時(紅白で和っぽいイメージだったから)「moments」も使いたいけど歌詞が…
あと、「independent」の歌詞とかもいいかも…お色直しの時にドレスの色当てクイズとかして「STEP you」で4色のドレス姿の写真をスクリーン出して正解がスクリーンの後ろから出てくるとか…考えれば考えるほど色々アイディアが出てくるんだけど、みーさん、まず、ほんとに相手を探してから考えましょうよ!
皆さんは、なんかこの曲でなんかしたいとか入場したいとかありますか???
あと、最後に譲れないのは「BLUE BIRD」で最後のエンドロールというか出席者の名前を紹介したいななんて。

これからayuがステキな曲を作ってくれて、それをぜひ使えるような結婚式をしたいみーなのでした。
そうだ、結婚資金を貯めよう…

|

« 結婚式ラッシュ!! | トップページ | こちらのブログについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

結婚式大変やったね(>_<)付き合いも大変。周りの人ももうちょっと考えてくれてもいいのに。よくがんばったね♪
みぃーも妄想しちゃいます(笑)やっぱり入場はvoyageやんね♪友達の結婚式で歌ったよ♪♪上手い下手は別として(笑)考えるだけでウキウキしてくるのは妄想族だから???

投稿: みぃー | 2007/07/08 11:15

みぃーさん>
本家コメントありがとうございます。
ありがとう!みー的には頑張ったつもりだったのでそういってもらえると嬉しいっす!
こっちも苦手意識があって接してしまうところもあるので、それもいけないのかなとも思うのですが…もうちょっと上手な生き方ができるといいなと思うのですがなかなか上手になれません…
voyageいいですよね!きっと友達も喜んでくれたでしょう!いいな、いいな~!!上手い下手は関係ないですよ!気持ちが入っていればOKですよ!
妄想しまくりですよ!やっぱりうきうきします!
妄想族だからだと思います!

投稿: みー | 2007/07/08 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84186/15609707

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式2回目。でも、愚痴っていいですか。:

» 心と身体の健康のためにぜひ温泉を有効に活用していただきたい [現代人のストレスや慢性病]
温泉の宿泊施設は大切です。温泉に浸かるだけではなく、浴衣を着て、その土地ならでは料理を食べて、畳の上で寝るというのは考えただけでも健康的ですね。 現代人のストレスや慢性病へのゆっくりとした療養効果がますます求められる中で、心と身体の健康のためにぜひ温泉を有効に活用していただきたいと思います。... [続きを読む]

受信: 2007/07/01 01:58

« 結婚式ラッシュ!! | トップページ | こちらのブログについて »