« 今日の調子。 | トップページ | いよいよファイナルですね! »

浜崎あゆみと倖田來未

同じ、エイベックス所属のアーティスト。
今、世間ではエロかわといって倖田來未が毎日のように音楽番組で見かけるし、金スマでは3週連続でフューチャーしていましたね。
みーは、ayuが大好きですが、倖田來未も嫌いではありません。
みーには絶対にできないファッション、ダンス、パフォーマンス。
カラオケではayuも歌いますが、倖田來未も歌います。
ここのところメディアの露出も多くて、ふと思ったことを書きたいと思います。

2人とも、作詞します。
2人とも歌上手だと思います。
でも、みーが感じる根本的な違いというか、ayuには表現できて、くぅちゃんには表現できない、逆にくぅちゃんには表現できるがayuにはできないものがあると思いました。
ayuの曲というのは、大人も好感を持てる歌詞というか、自分に置き換えて考えられるものが多いと思います。
最近の曲で言えば「Startin'」
答えなんてない 誰も教えてくれない
もしどこかにあるとしたら 君はもう手にしてる
貫くって決めたんなら 思いきり胸張って 顔をあげること

この歌詞はどんな状況の人に対しても言えることだと思います。
例えば、恋をしている人だったら、告白しようか迷っていて、友達に色々相談したとします。でも、案外自分の中ではどうするかという答えをすでに出していて、それに対して友達が応援してくれるのを期待したりしているような期がします。それに、その恋が実るかというのは誰も正直なところ教えてくれないでしょう。その人本人にしかわからないと思います。
例えば、今の仕事に行き詰っていて転職しようか迷っているとします。でも、転職をするのがいいのか今の仕事を続けるのがいいのか誰かに聞いたとしても、おそらく、はっきりとやめて他の仕事を探した方がいいとか、今の仕事を続けるべきだといってくれる人は決して多くはないと思います。
以前に人に相談するということは、すでに心の中は決まっているから口に出せる、むしろ、口に出して周りからそれでいいんだよということを後押ししてもらいたいから相談するのではという記事を読んだ記憶があります。
それに、もし、反対されたとしても「そんなことはない」とその気持ちを貫くことが多いのではないでしょうか。
「Startin'」を例えに出しましたが、他にも様々なシチュエーションに当てはめることのできる歌詞を書くのがayuのような気がします。

逆に、くぅちゃんは、恋愛一直線といった感じでしょうか。
「めちゃくちゃ好きやちゅーねん」
とか、本当に恋に対しての女の子の気持ちが素直に書かれているような気がします。
だから今青春真っ只中の女子高生とかに、すごい指示されているのではないでしょうか。
好きという気持ちは恋だけでなく、様々なものにあてはまめることができるかもしれませんが、くぅちゃん本人も恋愛の事に関してすごくポジティブで飾りっけのない、コメントをしているので、それも好感度UPになっているのかもしれません。

上手くまとめることができないのですが、ayuの書いてる歌詞をくぅちゃんが書けるかといったら書けないというかなんか違う気がします。逆に、くぅちゃんの歌詞をayuが書けるかというと書けないような気がします。
それぞれが、両極端といっていい2人なので比べるのはどうかなと思ったのですが、今人気爆発のくぅちゃんとみーの人生の応援歌のayuの曲を比べてみたいなと思って中途半端ですが、こんなん書いてみました。

またそのうち、上手にまとめてみたいですが、こんなんでわかってもらえるんでしょうか…???

|

« 今日の調子。 | トップページ | いよいよファイナルですね! »

浜崎あゆみ」カテゴリの記事

コメント

分かりますよ~
倖田は青春真っ只中のラブソングとしてはポイント高いですよね
でも、オリコンのランキングでは大塚愛がラブソング圧勝してましたが
ラブソングのランキングにあゆの名前は出てきませんもんね
やっぱりそこの違いかなぁ
あゆは恋ではなく、もっと広い意味の「愛」を歌ってるんだと思います
それは応援歌でもあり、恋愛の歌でもあり
オレの方こそ分かってもらえるんでしょうか・・・?

投稿: じゃんや | 2006/06/06 17:00

2人はいろいろ比べられますが、みーさんの「ayuの書いてる歌詞をくぅちゃんが書けるかといったら書けない気がする」「くぅちゃんの歌詞をayuが書けるかというと書けないような気がする」ってとこにすごく共感します。
確かに歌詞の質が違うなあって思います。
正直言うと倖田來未にはあまり興味がないのですが、金スマをちらっと見て印象がやや変わりました。
2人は別に競っているとは思わないし、マスコミやお互いのファンに人気の比較をされてしまうかもしれないけど、お互いそれぞれの個性を最大限生かしてともに歌姫として共存して欲しいです。

投稿: kero | 2006/06/06 21:05

じゅんやさん>
そういえば、大塚愛もいましたね!
でも、またくぅちゃんとは違うし、もちろんayuとも違いますよね。
大塚愛はひとなつっこい隣にいそうな感じがするんですよ~。くぅちゃんは憧れのお姉さん(年下なのに…)でまねができない感じがして、ayuはもっと別格な尊敬に値する感じがします。
みーにとってはくぅちゃんも、大塚愛も若くて…音楽に関してはすごく共感できる部分もあるんですが、遠い昔のお話のような気がして、曲を聴いていても、「そーいえば、こんなこと感じたなぁ。」と懐かしんでしまうんですよ。
みーの中でayu一番なのは、歳が近いというのもあるかも知れません。みんな、若いんですもの…
広い意味での「愛」ですか…。そういった表現があるんですね!
すごい納得です!!

投稿: みー | 2006/06/08 00:07

keroさん>
みーも金スマ毎週見ました。どこまでひっぱるの?!と思ったりもしたのですが、彼女のどうしても歌手になりたいという気持ち、アーティストとしてのこだわり、恋愛に対しての気持ちとか共感できる部分もありました。
確かに、2人は争っているわけではないと思います。テイストが全くといっていいほど違うと感じますし。ただ、プロとしての根性というか魂は同じだと思います。マスコミは新しいもの好きというか、世間の女子高生が流行というものを作っているかのように報じたりしますので前ほどayuを取り上げることはないですが、ayuと一緒に歳をとってきたみーにはやはりayuが一番です!
keroさんもおっしゃっている通り、個性を生かして共存してほしいですね。

投稿: みー | 2006/06/08 00:16

こんばんは!またまた久しぶりになってしまいました。
倖田來未とayuですか〜どっちも重なり合う点がないから
比較しようもないですけど...それぞれ自分に合う歌詞を
書いているとは思いますが、
正直あまり倖田來未には興味が無いせいなのか?
どうしても良さが見出せないんですよね〜実際には。

(ayuは歌詞に良さに引かれたのがファンになった
きっかけなんですけれどね。)

まぁどっちが上とか下とかマスコミの意見は無視して
それぞれ与えられた道を突き進んで欲しいと思っています。

投稿: たいしよう | 2006/06/08 01:34

たいしょうさん>
お久しぶりです。コメントありがとうございます!
そうですね~。特に2人の方向性に重なるところはないと思いますが、同じエイベックスで、今はメディアの露出が多くて、何かと取り上げられる倖田來未となんとなく比較してしまいました。
倖田來未の曲調とかPVとかは嫌いではないの普通に聞いていますが…
方向性が違うので比べようがないのも確かですし、でも、それを新歌姫とかいって取り上げるマスコミもちょっと…
それぞれの好き嫌いがあると思うのでそれぞれ自分の信念に従って進んでいってくれるといいですね!

投稿: みー | 2006/06/10 01:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84186/10409053

この記事へのトラックバック一覧です: 浜崎あゆみと倖田來未:

« 今日の調子。 | トップページ | いよいよファイナルですね! »