« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

10月23日のアレンジ

新築祝いをしました。
みーの住んでいるところは田舎なので隣近所、親戚を呼んでやったのですが、そのとき和室の床の間に飾る花をアレンジ教室の先生のところに行って作ってきました。
051023-1
花材ははっきり言って覚えていません。
先生が「これもいいわよ!」と言ってもってきてくれてこれはこんな感じにと大まかなラインを活けてくれたのでただただ見ているだけでした。
さすが先生!お祝いだからとボケの花を生けてくれて床柱から流れるようにとドウダンツツジを活けてくれてそこに肉付けしていきました。
和風のアレンジは初めてだったのでどうやったらいいのかよくわからなかったですが、とても勉強になりました。
新築祝いだから真っ赤な花はだめだそうです。火を連想するからだとか。
でも、そのわりに赤系統花が多かったように感じます。
せっかく活けたのですが、親戚とかはなんとも言ってくれなくて、みーが作ったのと言ってもふーんといった程度でちょっと残念でした。
家族は、和室らしくなっていいねといってくれたのでうれしかったですが。

みーの家は父方の兄弟と仲が悪いのでなかなか気を使ったというかなんか心身ともに疲れました。
それもあってか、ここのところ以前のように心の調子が悪いです。
今日も、会社で上司からやめてもらってもかまわないと取れるようなことを言われてショックを受けました。
みーはただ、甘えているだけなのでしょうか。
その言葉をうまく聞き流すことができずにどんどん悪いほうへ考えてしまいます。
なんか、明日会社に行くのがいやだなぁ。でも、大半の人は行くのは嫌だと思うので、みーもそれに負けないように頑張ろうと思います。

そういえば、今日、ハロウィンですね。かぼちゃ、かぼちゃ!トリック オア トリート!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月19日の教室

大変遅くなりましたが、教室のアレンジを更新します。
今回は以前にもやった器の中に箱庭を作るみたいな感じのアレンジでした。051019-2
主な花材は
・コチア
・きりの実
・ヘレニューム
・ナスカ
・バラ
・ドウダンツヅジ
・ミリオン
・ヒバです。
丸い器に3:5:7の割合で高さ、バランスも合わせてと先生はおっしゃっていたのですが基本は自由に箱庭を作るということでした。
ミリオンとヒバでグランドワークをしています。似たような葉なのですが色とか太さが若干違うのでそれで奥行きというか自生している感じを表現するようにとのことでした。
なかなか難しくてなんかごちゃごちゃしてしまった感じでしたが、23日に家で新築祝いをするのに玄関に飾れるなと飾っておきました。
23日に引っ越しをしてある程度落ち着いたので新築祝いをしました。
それにあわせて和室の床の間にあわせてアレンジもしました。
前日に先生のところに行って作ってきたのですが、それも後日更新します!
23日・・・みーの誕生日でしたが、新潟地震から一年ということ、新築祝いの席での変な気遣いから大変疲れて精神的にもやられてしまったようです。
また、それは後日・・・
アレンジはなかなか和室にマッチして素敵なものに仕上がったと自負しております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

会社の女の子

みーが休職中に新入社員の女の子が入社してきました。
それで、今までみーのやっていた仕事をやってくれています。このまま引き続きやってくれるようなので2人で協力しつつやっていけたらなぁと思います。

で、その子とこの頃よく話をするのですが、この間
「あの、初めてお話したときから同じ匂いがすると思っていたんですよ!!」
と、言われました。その子はみーより3歳ぐらい年下なのですが、イマドキの子って感じじゃなくて、全然すれてないピュアな感じの子なんです。
その子と、同じ匂いって???と思ったのですが、その後色々話をしていると
天然ボケだということがわかってきました。

実は、みーもよくぼけているとか、おかしいとか言われるのですが、みーはまったくそんなつもりはなく、とてもしっかり者だと思っているのですが・・・
どうも、周りはボケキャラというか、かまいがいのあるかまわれキャラと、見ているようで…

そーんなつもりないのになぁ・・・。
確かに道はよく間違えたり、覚えられなかったり、東西南北がわからなかったり、すぐ色々な事を間に受けて反応してしまうかも知れないけど、ぼけてはないと思うんだけどなぁ。

でも、確かに同じ匂いを感じる・・・・
血液型も同じだったし、みーは天然なのか???

いや、みーはしっかりしているぞ~!!!○ちゃん!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すでに10月も半ば…

もうすぐまたひとつ歳をとってしまう・・・・・・
10月ってディズニーランドはハロウィンとかやっていて楽しいのですがちょっと気が重い今日この頃。
職場に復帰(午後のみ)してから1ヶ月が経ちました。
どうも、いまいち吹っ切るというか、リハビリ中なんだから半日で定時に上がっていいっていうことに慣れなくて、帰りはなんとなく申し訳ないなぁと感じながら毎日送っています。
昨日は珍しく土曜日出勤でしたが、土曜日って普段休みなので業者さんは営業していないと思っているらしく特に忙しいこともなく、のほほんと過ごしました。
性分でこの仕事、これはなんとしてもやらなければという風に考えてしまうところがあるので一気に根を詰めすぎてしまうんですよ。
だから、かかりつけの先生にも「根の詰めすぎなので、ゆったりと考えてください。」と言われました。
なので、なるべく根を詰めないように自分にゆっくりでいいんだよ、ゆっくりでいいんだよと言い聞かせながら仕事などをしています。
なんか、職場も慣れてきて出社時間を延ばしてみようかなと考えたりしていた矢先、おとといから左の耳がおかしくなってしまいました。なんか、高いところとか水に潜ったときに感じる耳のキーンというかボーっとした感じがずっと続いていて、電話のぷるるるという呼び出し音が低く聞こえるんです。
右はぜんぜん普通なんですけど、今かかっている病気との関連性もあるのかと心配なので今度の診察の時までおかしいようだったら先生に話してみようかなと思っています。
おかしくなくても、実は・・・みたいなかんじで話してみようかなと思いました。
なんか、ふつーの日記になってしまいましたが、次回更新するときはみーの休んでいる間に入った新人の女の子のことについて書いてみようと思います。
結構、おもろしろいいい子なんですよね。
ちょっと会社に行くのが楽しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月5日の教室

遅くなりましたが、教室でやった作品をUPします。
今回は今年の夏に先生より「お中元よ」とプレゼントされたガラスの器を使ってアレンジしました。
どうやってその器の中にアレンジするのかとわくわくしていたのですが、大変難しかったです。
051005-2
花材はバラ、千日草、リンドウ、ワックスフラワー、ヒペリカムです。
なんと、器の中にアレンジを入れるんです。外で半円形状に活け込み、それを中へ。花は下からの圧力に対しては花びらを落とすことはないので下からすぽんと入れるんです。まさかそんなこと思いもよりませんでした。
一度、途中まで作成して入れてみて、器に当たらないかなどのチェックをして、その後、再度取り出し、下のほうを埋めていくといった作業をしました。
取り出す際も、そのまま取り出すのではなく、器の中でくるりと一回転させて下の方からすぽんと取り出すのです。花が抜けてしまわないか、花びらが落ちてしまうのではないかと心配しましたが、何とか成功してこんな作品になりました。
特に活け方に指定はなく、自由に360°どこから見てもOKのように活け込むのですが、なかなか難しかったです。でも、何とか形になったのではないかとうれしい気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月になりました。

もう10月です。
またひとつ歳をとる時期がやってきました。
でも、いつまで経っても成長のないみー。
お肌とお肉のたるみと戦いながらこれからの人生がんばっていきまっしょい!

そんなことより、今午後のみ会社に行っていますが、月・火・水ぐらいまでは頑張って朝起きてブログの更新やら、メールのチェックやらできるのですが、やはり週末近くになってくるとつらいです。
「午後だけなのに、なに甘えてるんだ!」
と、お叱りを受けるかもしれませんが、未だ吹っ切れず、というか開き直ることができないで、変なところに気をつかってしまい、通常に行くより疲れてしまうのです。
残業もしないでいいというのでいつも定時に終わらせて帰るのですが、帰るのが気が引けて帰りづらいというか回りは忙しいのにみーだけ・・・っていうのがすごくひっかかります。
それを感じなくなればひとまず第一段階クリアといった感じでしょうか。。。
先生も、あまり疲れるようならまた考えないとと言っていましたし、産業医の先生も1ヶ月単位で考えて、現在の1ヶ月前は休んでいたのに、今は午後だけでも毎日仕事ができているじゃないか、だんだんよくなってるんだからあまり焦らずにと言われました。
今日は調子がいいから午前中から行ってみようかなと思う日もあるのですが、お昼休みに同期と一緒にお昼を食べなければならないというのが、みーの中ではすごく大きなつっかえ棒になっていて、お昼にみんなと気を使って話しながら食べるのが面倒くさいというか、おっくうなんです。
別に同期のことを嫌いとかいう訳ではなく、ただ、その空間にいるのか嫌なんです。
仕事が終わったら早く帰りたいというのは誰しもがそうだと思うのですが、早く1人になりたいというか味方になってくれる家族の元に帰りたいというのが正直なところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »