« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

久しぶりにガンダムSEEDデスティニー

種運命も佳境になってきました。
今までずっと見てはいたのですが、感想等のUPはしてきませんでした。
なんつってもみーのところ週遅れだし(T_T)

44話まで見たのですが、みーの大好きなアスカガはどうなってしまうのでしょうか?
色々なブログを回って45話の内容を見ているのですが結局、宇宙と地球と離れ離れになってしまうのですね・・・
まだ、実際の映像を見ていないのでなんともいえませんが、心はつながっているから大丈夫だという方がほとんどというか、結構多くてちょっと一安心。
でも、種48話のようなラブラブなシーンは運命1話~8話で終わりなのかと思うとちょっと残念な気がします。

アスラン、無事地球に帰ってきて、オーブのカガリの元へ戻ってほしいなぁ。。。
あと、1ヶ月で種運命も終わってしまうのかと思うと1年て早いなぁと思いました。

話は変わりますが、先週秋葉原の本社へ行ってきました。
電気街口で小泉総理が演説をするというので、時間になってからずっと待っていたのですが、30分ぐらい待ってもいらっしゃらなくて、諦めて帰ってきました。
もし、そこで見ていたら自民党に一票入れようかと思ったのに…
大人なんだから時間厳守しようよ、純ちゃん。と思う今日この頃でした。

その日、チェックしていたアキバの店を回り、今ちょっとハマリ気味のピンキーストリートを購入してしまいました。
あと、種運命のプラモデル(弟に頼まれていたもの含め)と…
アキバは種運命一色というか、そこら中でシードヒロインズベストの箱が山積みで危うく購入しそうになったのですが、すでにネットにてフルコンプにて購入済みだったのであえて手は出さずに帰ってきました。

アキバ系のみーにとってはいろいろなものがたくさんあって一日いても飽きなそうな、独特な雰囲気をもった場所でした。5年前に行った時はもっとパソコンとかがいっぱいあった気がしたのですが、今ではほんとにアニメ一色といった感じなんでしょうかね??
もっとも、そういったところを狙って行ったんだからそうだよなぁ。
会社帰りということもあって慣れないヒールで行ったので足が痛くなりました。

心残りなのは、マルイに行こうと思っていたのに、全館定休日だったということ・・・
服とか買おうと思って地元で買うのを我慢していたのに・・・
とてもショックでした。

また、種運命のことは今週土曜日にでもUPしようかな。
今週は絶対見逃せないっすから!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず思ったこと

ここのところ、ブログの更新が疎かになってしまいました。

先週はお盆ということもあって、おじさんの一周忌などいろいろと出かける機会が多くてPCを開いても更新するというところまでには行きませんでした。
コメントもなかったし。

本当ならば今日から会社に復帰だったのですが、産業医さんとの話をしてからでないとだめだということで休みが少し伸びそうです。
とは、いっても24日に東京の本社に行って話しをしてくるのでそれ以降の復帰になるはずです。
先輩の話だと、おそらくはじめは半日出勤からだと思われるとのこと。
このまま復帰して大丈夫なのか心配です。
まだ、気合が入らないというか頭が回らないというか…
かかっているお医者さん曰く注意力散漫だそうで。

東京に行くのは3年ぶり(?)ぐらいでしょうか。
本社が秋葉原なので、もし時間があったら電気街の方へも行ってみたいです。
オタクなもので。。。
アキバ自体行くのは6年ぶりぐらいなのでどんな風に変わっているか楽しみです。
きっと衝動買いしてしまいそうですが・・・

やばい、やばい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーベキュー大会

昨日は7月にハート型のアレンジをプレゼントした友達の旦那さんの家でみんなでバーベキューをしました。

バーベキューなんて久しぶりだったので楽しかったです。

かれこれ、2~3年ぐらいやってなかったように思います。

天気も始めはさんさんと太陽が照らし、やっぱり夏なんだなぁと感じる陽射しでちょっと焼けてしまったみたいです。

今日は高校の時の友達と夕飯を一緒に食べてきます。

この前、やっと妊娠した子と久しぶりに会うので、よかったねよかったねと喜んできます。

明日はおじさんの一周忌法要のため、新潟へ。こんなハードスケジュールで体がついていけるのか心配ですが…

新居に引っ越してから初めてのお盆だったのですが、仏壇は旧宅なので線香の匂いもせず、お盆って感じのしないお盆休みだなぁ。

この休みが終われば職場復帰になるんですが…

産業医さんと話をしてからでないと復帰できるのかわからないのですがちょっと自信がないなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間の「死」について思ったこと

8月になると毎年やってくる原爆の日、JAL機墜落事故、終戦記念日…それにお墓に先祖の魂を迎えにいく迎え盆、送り盆。

今年はJAL機墜落から20年ということでいろいろなメディアで取り上げられていました。
昨日も送り出した我が子を事故で失ったという方の特集というかが放映されていました。
見ていて、とてもせつないというか、悲しい、かわいそうだなぁと思いました。

でも、その反面、事故など突発的なことで亡くなった方々は、国だ、航空会社だ、と責任の追及というか責める場所を持っていることにとてもうらやましいとさえ感じてしまいました。

みーのおじさんは去年の9月3日の朝、いきなり倒れてそのまま亡くなりました。
その1ヶ月前に友達とそのおじさんのところへ遊びに行ってきたばかりでした。そのときはいつもどおりの元気さでまったく具合が悪いそぶりなど一切なく、来年もまた来るからね!うちにも遊びにきてね!といって別れました。
そのあと、何回かTELで話したりしてはいたのですが、本当にいきなり倒れてそのまま帰らぬ人になりました。
今でも、母から早朝携帯に
「おじさんが死んだって」
という連絡が来たときの声は耳から離れません。なぜ、どうして、と頭が真っ白になり、実際に顔を見るまでは信じられませんでした。
まさか、おじさんの家に行くのがお葬式だなんて考えても見ませんでした。
おじさんはみーのことを大変かわいがってくれてみーも大好きでした。
泣きながらお通夜に行ったときおばさんが、笑顔で
「わざわざありがとね。でも、お父さんの最後をめそめそしないでしっかりと笑顔で送ってあげて。しめったことが嫌いなひとだから。」
と、言われたとき、そのとおりだと思いました。
でも、そのおばさんが、お葬式のお焼香の時、
「お父さん…。。。」
と、その場で泣き崩れた時、いままで張り詰めていたものが途切れてしまったように涙が止まらなくなりました。
みーの花嫁姿を絶対に見せたかったのに。
今考えるだけでも目頭が熱くなります。
このお盆に一周忌を迎えます。遺影の笑っている写真がとても元気そうで、未だに亡くなったということが信じられません。いきなりひょっこり顔を出すんじゃないかと思ってしまいます。

確かに、つい最近ではJRの事故でたくさんの犠牲者が出ています。
その方の遺族の方々を責めるわけではありませんが、JRに怒りをぶつけ、生きる気力にされている方もいらっしゃるかも知れません。みーにその方達がどんなにつらい思いをしているのかということはもちろんわかりません。
しかし、いきなり倒れて亡くなったり、寝たまま息を引き取って朝起こしたらすでに冷たくなっていたという場合、どのように立ち直り、どのように生きていくのか、どこに憤りをぶつけられるのかと考えたとき、一言では片付けられない思いが込み上げてきました。

人間というのは、いつか必ず亡くなってしまうものです。確かに自動車事故などはしょっちゅうTVでも機械的にアナウンサーが放送していますが、遺族達にとってはそんな簡単に済むものではないのです。

大きな事故だけ取り上げられて後世に残っていくのは大切なことです。
しかしその影では、毎日どこかで、事故、病気、その他災害などでさまざまな方の命の灯火が消え、やり場のない悲しみ、憤りを抱えている方々がいるということを考えさせられるお盆になりそうです。
今まではただ、夏休みという感じでいかに遊ぶかということを考えていたのですが…。

この記事はあくまでみーの個人の意見としてなので、大きな事故でご家族を失った方々を責めるというか、その人たちは一緒に苦しみを分かり合えるからいいよねと言ったつもりで書いたわけではありません。
もし、読まれた方で不快な思いをされた方がいらっしゃるのでしたらお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。

今日はちょっとまじめに書いてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆううつな気分

ここのところ、ブログの更新が滞ってしまいました。
理由とすれば、会社に行きはじめたというところでしょうか。
4月よりずっと休んでいたのですが、先週は月・水・金と行ってきました。

行ってきたといっても、2時間ぐらい雑用をするといったかんじなんですが。やっぱり会社に行くと肩が重くなり、そのまま頭へ…2時間でも帰ってくると頭がいたいと感じます。それにものすごく精神的に疲れてしまい、以前のようにPCの前に向かっている時間が短くなりました。
でも、それも順々に慣らしていかないといけないことなので仕方ないのですが。

病気のせいもあるのか、最近物忘れがひどくて、先生に話したところ、注意力散漫なんだよといわれました。
以前、自分がどうやって仕事をしていたのかもわからないし、どうやって段取りを取っていたのかも今はわからない状態です。そんな状態で復帰をしていいのかなとも思うのですが、これ以上休むのなら会社を辞めてしまったほうがいいのかなと考えたりしてしまいます。
でも、今はどう考えてもいい方向には考えられないので、何も考えないようにぼけーっとしながら過ごそうと思います。
今週から朝今まで起きていた時間に起きる練習を始めました。やっぱり朝はつらいですねぇ。
誰しもそうだと思うのですが、眠いですねぇ。やっぱり。
でも、復帰するためにはそれに慣れないといけないですし、早く寝られるようにしなければと思います。
なかなか、ドラマとか、世界陸上とかで眠れないんですけど(TдT)
もともと、夜人間からなぁ。

今日もこの後、ちょっと横になってから用意をして会社へ行ってきます。
それで、明日は会社の納涼会に参加して、こんな状態ですと皆に報告しようと思います。
昨日は行けるぞ!と思ったけど、今日はあんまり行きたくない気分ですが、それも慣れなければ。
でも、無理は禁物!でも、無理がどんなものなのかよくわからないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月3日の教室

今回も器は先生からのプレゼントでした。
050803-1
主な花材は
ひまわり、はす、サンダーソニア、べッセラ、ヒペリカム、リューカデンドロ、アマランカス、ゲイラックスです。
今回は丸い平べったい器にオアシスを3個を三角形に置き、真ん中にも1個置いて真ん中はコケで自然に生えているような感じになるように生け込むという感じでした。
前の赤いしだれた花がべッセラという物で先生も初めて見たということでした。
その花をどうしても前に出したくて前面に出して、その下にはひまわりを低く生け込みました。
真ん中は空間を持たせるということで、花は生け込まないようにとの指示のみで後は自由にやってくださいと言われました。
はじめは、お手本を見つつ、どうしたらいいものかと考えながら生けていたのですが、だんだんといい感じで生け込めて、花材を余すことなくできました。
先生に見て頂いたところ、「きれいに入っている」とのことで直しはありませんでした。
今回は、久しぶりの改心の出来だったと、恥ずかしながら自己満足しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マンゴー!マンゴー!!マンゴー!!!2

昨日、病院の帰りに友達の働いているタリーズコーヒーに行ってきました。
コーヒーを飲む目的で行ったのですが、歩いていたら暑くて暑くて。。。
そしたら、発見しました。マンゴータンゴ!
マンゴーと名のつく物すべて試してみたくなるので、すかさずそれを頼みました。
シャーベット状の物の上に濃厚なマンゴーソース(実入り)の涼しくさせてくれる一品でした。
今度行ってもそれを頼みたいなぁと思いました。思った以上においしかった。
濃厚なマンゴーソースがたまらん甘さで、暑いときに甘いもの飲むと結構口の中がべたつくというかもったり(?)した感じになるものですが、そんなことはなく、さっぱりした感じでした。
おいしかったです。
夏季限定のようなのでまた行きたいです。今度は他のカフェとかのも挑戦してみようかな!
○くん、裏切ったらごめんね・・・
○くん、いつも、サービスありがとね!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京ディズニーリゾート

今日から8月になりました。
仕事を休んでいるせいか、あっという間という感じです。
夏ですなぁ。学生達は夏休みでどんな生活をしているのでしょうか。みーの学生のころは、休みに入るときは7月中に宿題を全て終わらせて、8月は思いっきり遊ぶぞ!!といつも考えていたのに結局は最後になって慌てふためいて宿題をするといった感じでした。特に、自由研究。今はいろいろな自由研究のグッツが売られていて簡単に何をやるかとか決められそうですが、みーの小中学生の頃はそんなものありませんでした。
今の子供達は恵まれている(?)んですね。みーの住んでいるところは8月いっぱい休みではなく、大体20日前後までで、そのほかにお手伝い休み(田植え休み)や寒中休みがあるところなので8月いっぱい休みのところの子達がうらやましかったです。

話は変わって、みーはディスニーランド・シーが大好きです。
一昨年は2ヶ月おきに行っていました。ハロウィン、クリスマス、シンデレラブレーション…と。
だから10月、12月、2月です。ハロウィンはランドへ。クリスマスはシーへ。シンデレラブレーションはランドといった感じです。働くようになってからクリスマスにはどちらかには必ず行っていました。
でも、去年・今年はまだ一度も行ってません(T0T)
この夏、シーにレイシングスピリットという新アトラクションがオープンしました。
360°回転するローラーコースターで、最高速度65kmだそうです。シーのセンター・オブ・ジ・アースは確か70kmか75kmだったと思います。だからそれに比べるとちょっと遅いのかな?でも、シーで初のローラーコースターですし、初の新アトラクションなのでとても込んでいることでしょう。ファストパスももちろんあります。それに、リゾート初の360°回転アトラクションです。シーはお酒も飲めるというところからランドより、大人が楽しめるようです。実際行った感じ、ランドよりシーのほうが大人な感じがして大人の恋人同士のデートにはもってこいといった感じでした。
みーは絶叫系があまり得意ではありませんで、富士急ハイランドにいたっては乗れるものが限られています。
以前会社の子達と早朝に出発(3時起きだったかな)して行ったとき、変なテンションで正常な状態なら絶対乗らないだろうフジヤマに乗ってしまいました。それも、待ちなしだったため、必然的に考えるまもなく出発してしまい、意識が飛びそうになり、降りた後しばらく動くことができなかったです。もちろん、その後皆はドドンパに行ってしまったのですが、絶対にみーは無理だと言って逃げました。
だってフジヤマハンパなかったんですもの!!
でも、逆にフジヤマに乗ったおかげ(?)で今までは乗れないと思っていたディズニーランドのスペースマウンテン、ビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、シーのセンター・オブ・ジ・アース、インディージョーンズに乗ることが出来るようになったと思います。でも、センター・オブ・ジ・アースはまだちょっと苦手かな?
ジェットコースターのあの落ちる感じがだめなんです。体の力を抜けばふわっと浮いた感じになって楽しいといわれるのですが、あの感じがだめなんですよね。
でも、レイシングスピリッツには必ず乗ってみせます!!ってか乗ります!!!!
いつも一緒に行ってくれる○○○よろしくね!
彼女は絶叫系大好きなのですが、ディズニーでは物足りないようで、それにあまり好きっていうか大好きではないのでいつもみーが頼んで一緒に行ってもらっているんです。
今年は行こうね!○○○!!!!!

あと、小ネタをひとつ。知っている人も多いと思いますが、キャストに「誕生日です」というとシールをもらうことができて、そのシールを貼っていると乗り物のところのキャストとかにお祝いしてもらえるそうです。
でも、ちょっと恥ずかしいみたいですけど…みーはお祝いしてもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »